読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワタシの記録

ミニマルな暮らし。妊活。会社員。

【Challenge】まとめ買いを習慣化させて減ったもの

f:id:shike0831:20170309002258j:image

平日でも休日でも、献立を決めてから都度買い物をする

週末にどどんとまとめ買いして、あとであるもので献立を考える

 

という風にシフトしたところ、変化がありました。

 

・支出(食費)

・食材を腐らせて捨てる数

・料理めんどくさーいというストレス

・献立に悩むイライラ

が減ったのです。

 

反対に増えたのは、平日夜の自由時間。

仕事帰りにスーパーに寄らないと30分は違います。

それだけで資格勉強に時間を割くことができるようになるとは驚き。

 

そして、料理をする回数も増えました。

残業のない部署に異動したという理由も大きいと思いますが、

自炊するのがめんどくさいと思う気持ちが減ったからだと考えています。

前は仕事が忙しいのを言い訳にサボってばかりいたのに。

 

個人的に、あるものを使う・使い切るということに達成感を感じる性格もあるのかもしれません。

週末に向けて冷蔵庫が綺麗になって行く様、ある食材を使い切る気持ち良さ、たまらんです。

 

デメリットは、スーパーの大きい袋3つをひとりで持ち帰るしんどさのみ( ̄ー ̄)

シンプルで、ガムシャラな方が気持ちがいい

f:id:shike0831:20170227123429j:image

人は、自分を映す鏡だとはよく言ったものです。

また、人のふり見て我がふり直せ、とも。

 

なんだかんだ言い訳並べたって、

結局は「やりたくない」っていうシンプルな理由でしょう?

いいよ、そんなに隠そうとしなくても。

 

ツライツライと言いながら「でも」「だって」を並べて、

一個目のチャレンジで諦めて全然改善しようとしない。

 

そんな後輩を見てイライラしてたら、ふと

「これって自分のことじゃない?」って気づいてしまいました。

 

見苦しいですね。

やめようと思います。

【Done】本の断捨離

f:id:shike0831:20170223083829j:image

今持っている本のほとんどを、ブックオフに売りました。

21冊、950円也。

 

ストレスが溜まると本を買う癖があるので、

今までも買っては売り買っては売りを繰り返していて、

それはこれからも続くのだろうなと思っています。

 何せ一昨日文庫本買ったので。

 

これでも、繰り返し読んでいる本を残すのみになったのですよ。

でも手放しました。なんとなく読まなくなる気がしたから。

読みたくなれば図書館に借りればいいし、ブックオフから買い直せばよいし。

 

趣味の雑誌は数冊残してあります。

アマゾンとかで買えそうだけど、眺めるだけで楽しいから。

 

いい意味なのか悪い意味なのか判別できないけれど、

物を捨てると自分がどんどんなくなってゆく感覚があります。

わたしの好きなことはなんなのだろう。何をしたいのだろう。と。

妊活についてのとりとめない独り言

結婚6年目。

 

周りと比べて結婚するのが早かったので、

一昨年くらいから友達の結婚式ラッシュ。

そして去年から今年にかけて出産ラッシュ。

去年は姪っ子も二人増えました。

 

やっと去年、夫から「そろそろ子供欲しいね」の言葉を聞くことができ、緩く妊活中です。

「緩く」なんて言葉を使うのは、傷つかないための防御線なんだろうな。

 

そろそろ妊活を始めて半年が経ちます。

まだ検査したりはせず、タイミングだけで考えています。

 

その間、数年間妊活している10歳以上上の先輩と知り合うことができたり、

5年くらい頑張って諦めてしまった15歳ほど上の先輩と一緒にお仕事をする機会があった。

なかなか恵まれない上司(旦那さんの方)がいることも知った。

5年以上不妊治療をしてやっと授かった取引先の人もいる。

前の上司(旦那さんの方)も3年ほど不妊治療をし、今はお子さんが二人いる。

 

それ以上に自然に子宝に恵まれたと言う人が周りには多くて知らなかったけど、

子供ができるって奇跡なんだなぁと感じます。

自然とできるものだと思ってました。

 

排卵日を伝えることの苦しさ、恥ずかしさを知りませんでした。

「あぁ、わかったわかった」という夫の態度を見て、女としてのプライドが傷つくことを知りませんでした。

基礎体温が下がって生理がきてしまうことの悲しさを知りませんでした。

 

水天宮に行ってきまして。

安産祈願と子授けのご利益が同じ場所なのを見て、皮肉だなぁと思ってしまった。

子宝いぬの前にいるのがなんだか恥ずかしくて、そそくさと出てきてしまった。

 

疲れたな。

また傷つくのは嫌だな。

と思いつつも、来月もまたその運にかけて、また期待してしまうんだろうな。

 

このノイズ、余計な考えを断捨離できたらいいな、と考えるのです。

【Challenge】何もない机を習慣にする

f:id:shike0831:20170203124249j:image

朝起きたら、ローテーブルの上は

何もない状態になるよう前夜に片付ける。

というのをここ数日続けられている。

 

これだけで全然疲労感が違うのだ。

 

そういえば実家の母が昔、

夜寝る前にコタツの上をまっさらにしておく

というのを意識していると言っていた気がする。

 

当たり前じゃん、そんなの。

って当時は思ってたけど、

実はすんごい労力だったろうと今はわかる。

 

5人家族で誰も家事を手伝わない状態で

よくやってたよなーお母さん。

夫と2人ですら、ヒィヒィ言っとるよ娘は。

 

だってほら、

ダイニングテーブルはこの通り。

f:id:shike0831:20170203124505j:image

夫の上着

夫のニット帽

夫の定期券

夫のなんでもボックス

夫とわたしの鳥のストラップ

箱はルーター等(わたしが郵送するのをサボってます)

 

夫はとにかく出しっ放しの人なのだけど、発見したことがあって。

それは「前に倣う」ということ。

 

例えば、わたしがベランダの鍵を閉め忘れると、

タバコを吸い終わって部屋に戻る彼も開けたままにする。

もちろん、閉まっていれば閉める。

机に物を置いておくと、彼も置く。

わたしがお金をバーッと使うと、彼も使う。

 

つまり、物が置かれてないと、物を置かない。

たぶん彼は無意識だ。

 

なんて言えばいいんだろう…。

ひどく単純…なのか…。

 

子供のしつけでもそうだと思うけど、

「片付けて!」って言葉だけで言ってもなかなかやってくれないけど、

言葉遣いは知らないうちに真似る、というのと似ている。

 

背中を見てるのだなー。

言葉と行動がチグハグだと、

人って行動の方を正しい(?)と認識するのだなー。

 

というわけで、ダイニングテーブルも

何も置かないようにするぞ。と決意する。

洋服の再断捨離

f:id:shike0831:20170131220210j:image

部屋の角にポツーン。

 

2週間ほど前の週末に、「捨てるゾ」と選別された洋服たち。

これでも半分は処分済み。

 

まだ迷いがあるのだ。

 

夫に勿体ないと言われたことと、

夏物だから冬の今イメージが湧かないこと。

 

手放してしまえばスッキリするのはわかってるのに。

おそらくもう、着ることはないのはわかってるのに。

 

意気地なし。

【Challenge】朝のテレビ断ち

f:id:shike0831:20170131215850j:image

物心ついたときから当たり前に見ていた朝のテレビ。

を、現在ストップ中。

 

でも完全な無音は寂しいので、ラジオでJ-WAVEを聴いている。

 

自分にとってテレビって、朝もそうだし帰ってきてからもそうなんだけど、

仕事と家(プライベート)を分けるもの、その切り替えスイッチっていう役回りなんだな、きっと。

だから特に仕事が嫌だったりすると、早く!早く忘れたい!ってひたすらテレビをつける。

 

一年くらい前にもテレビ断ちを試してみたけど、気がついたときには終わらせちゃってた。

そのとき思ったのは、平日の夜って、家事以外やることないんだなーって

わたしって暇人なんだなーって気づいてしまった悲しさよ。

 

あんまりにもやることないからさ、早寝しちゃうわけです。夫の帰りも待たず。

しかもテレビを消すと、時間の経過がゆっくりになることも知った。

 

やらなきゃいけないことに忙殺されていて、何もない自分に気がつかないようにテレビを見続けてるんかな、と。

スイッチを消すと、うわー。静か!って未だに感動してしまう。

心が震えるのにやめられない。習慣って根深いな。

 

何も持っていない、何もすることがない自分を受け容れることができるだろうか。